電話をかけるLINEで相談してみる

仕事のこと

切れ味の悪いハサミは髪を痛めてしまいます|さいたま市土呂 hair+malun 鈴木信行 ブログ





さいたま市土呂のショート、ボブを得意としてます鈴木です。

普段、美容師が使っているハサミも色々あるのですが、僕は基本、シンプルなちょっと長めのハサミを使っています。

このハサミの状態でお客様の仕上がりも変わりますし、美容師側の負担も変わります。

スズキノブユキ
いい状態のハサミを使うとカットのリズムが違います

なので、定期的なメンテナンスが必要なんです。

切れるハサミと切れないハサミはこんなにも違います

包丁も切れ味が悪くなるとキレイに切れないですし、ストレスですよね。

ハサミも一緒なんです。

切れ味の悪いハサミで切った断面

切れ味が悪いハサミは髪を押しつぶすように切るので、白っぽく見えたり、枝毛の原因にもなります

お客様の髪に負担をかけてしまうんです。

切れ味の良いハサミで切った断面

全然違いますよね。
仕上がりもキレイですし、まとまりもよくなります。

カットスピードもあがり、お客様の負担も少なくなります。

スズキノブユキ
研ぎに出すとやっぱりいいですね

お客様の為にこういうこだわりが大切です。

メンテナンス出したハサミが戻ってきたので、今日から切りまくりたいと思います。

では^ ^




ご質問、ご相談等も承っております。
お気軽にどうぞ
友だち追加

埼玉県さいたま市北区土呂町1-25-4NKビル101

お電話のご予約↓
048-788-4779

hair + malun WEB予約

〒331-0804
埼玉県さいたま市北区土呂町1-25-4
NKビル101

hair+malun

”埼玉県さいたま市北区土呂町1丁目25−4”


  • この記事を書いた人

NOBU

埼玉県さいたま市土呂にあるプライベートサロン 【hair+malun ヘアプラスマルン】ショート、ボブ、くせ毛に特化した美容師 一人一人のお悩みをしっかり解決できるような<カウンセリング> ご自宅に帰ってからもまとまる<再現性の高い>スタイルと 骨格補正カットでキレイなシルエットを作り出します。 ・くせ毛でお悩みの方 ・縮毛矯正をやめようかお悩みの方 ・ショートにしたいけど一歩踏み出せない方 ぜひご相談ください!!

-仕事のこと
-

Copyright© hair+malun(ヘア・プラス・マルン)代表 鈴木信行 ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.