電話をかけるLINEで相談してみる

【さいたま市 宮原】ご自宅のシャンプーでカラーの色持ちを良くする3つのポイント

人気記事




さいたま市宮原のお悩み解決美容師の鈴木です。

シャンプーの大切さを知っていただきたく、こんな検証記事を書いてみたのですが、

やはり使うシャンプーによっても色持ちは変わりますが、

シャンプーの仕方によっても色持ちは変わります。

1日でも長く綺麗な状態でいてもらいたいので、カラーの色持ちを良くするシャンプー方法を説明します!

カラーの色持ちを良くシャンプー方法

カラーをした当日は髪を洗わない

当日は美容室でもシャンプーをしていますし、まだ髪も安定してない状態なので、
シャンプーによる退色を防ぐためにも当日はシャンプーをしないことをオススメします。

どうしても、シャンプーをする場合は湯シャン(シャンプー剤を使わないでお湯だけで流す)をしてあげ、しっかりと乾かしてあげて下さいね。

お湯はぬるめにする

シャワーの温度は38度くらいのぬるめがオススメです。
熱いお湯で流してしまうと退色の原因になります。
熱めが好きな方もカラーの為にぬるめの設定にしましょう。

シャンプーの泡は毛先に伸ばさない

はじめのすすぎをしっかりしてあげれば、汚れの8割は落ちます。

シャンプーは地肌をメインに洗ってあげ、
決して毛先をゴシゴシ洗ったり、摩擦などによる刺激を与えないように洗いましょう。




普段のシャンプーを見直せばカラーの色持ちが変わります

使うシャンプーも大切ですが、
シャンプーの洗い方一つ変えてあげるだけでも色持ちが変わります。

1日でも長く綺麗なカラーを楽しみたい方はぜひ参考にしてみてくださいね^ ^

LINE@からもご質問、ご相談等も承っております。
お気軽にご連絡下さい
友だち追加




埼玉県さいたま市北区宮原町北区宮原町3丁目326−1 橋本 ビル 3F

お電話のご予約↓
048-661-6622

ホットペッパーのご予約はこちら

〒331-0812
埼玉県さいたま市北区宮原町3-326-1
橋本ビル3F

BEAUTIFUL DAY

”埼玉県さいたま市北区宮原3-326-1橋本ビル3F”


スポンサーリンク