電話をかけるLINEで相談してみる

【あなたの頭皮は何色?】頭皮の色で健康状態がわかる!?

人気記事




さいたま市宮原で髪や頭皮に優しい施術をしています鈴木です。

季節が変わり、急に寒くなり乾燥し始めるこの時期は頭皮トラブルが起きやすく注意が必要で、

痒みやふけなども出やすいのもこの時期です。

そんな頭皮の状態をチェックする方法の一つが頭皮の色を見ることです。

あなたの頭皮は何色?

まず健康的な頭皮は青白く透き通るような色をしています。

そして、トラブルがある頭皮は
赤、ピンク、茶、黄色に分類できます。

*赤い頭皮
頭皮の血行が悪くなっていると頭皮が部分的に赤くなり、その状態のままにしていると抜け毛などのトラブルにつながることがあるので、早めにケアをする必要です。

また、シャンプーなどのヘアケア剤をつけた後に、頭皮が赤くなることがありますが、これはシャンプー剤やヘアケア剤に配合されている合成界面活性剤や防腐剤、香料などの化学的に合成された成分が頭皮を刺激して、負担を与えている為です。

*ピンク色の頭皮
頭皮が乾燥し過敏になっていると、頭皮がピンク色になります。
頭皮も、顔の肌と同じように、皮膚から水分が奪われたり、外からの刺激が侵入したりしないようにして皮膚を守っています。

この守る機能が低下すると、コラーゲンやヒアルロン酸などの保湿成分が失われ、頭皮が乾燥してピンク色になってしまうのです。

*茶色の頭皮
血行が良くないため、古い血が澱んでいるような状態だと頭皮が茶色になってしまいます。
髪が成長するのに必要な栄養分と酸素の供給が不十分なため、老廃物が蓄積してしまい健康な髪が成長しない恐れがありますので、注意が必要です。

*黄色の頭皮
睡眠不足やストレスなど、生活習慣が不規則になったり、栄養バランスの悪い食事を 日常的に摂取したりしていると、血液の循環、リンパの循環が悪くなり、毛穴に皮脂が詰まってしまい、頭皮が黄色っぽくなってしまいます。




まとめ

不健康な頭皮の色のままにしておくと、フケや痒みなどの炎症を起こしやすかったり、
代謝が悪くなる事で抜け毛や薄毛の原因にもなりますし、

髪もツヤがなくなりパサついてきます。

そうならない為にも毎日のケアが大切です。
特にシャンプーはとても大切なので、状態に合わせたシャンプー選びが必要です。

今だったらこういうスキャルプブラシもオススメですよ!

スズキノブユキ
これは使うスッキリして気持ちいいです

キレイな髪を作る為にも土台となる頭皮の状態が大切です。

ぜひ頭皮のチェックの仕方を参考にしてみてくださいね!

【12月のご予約について】
今年も残すところあと僅かです。
12月はぜひ髪を切って、新年を迎えましょう!

12月の前半がオススメです!

ご予約をお断りしない為にも

電話予約、ネット予約、LINE@からでも大丈夫ですので、早めのご予約をお願い致します。

友だち追加




埼玉県さいたま市北区宮原町北区宮原町3丁目326−1 橋本 ビル 3F

お電話のご予約↓
048-661-6622

ホットペッパーのご予約はこちら

〒331-0812
埼玉県さいたま市北区宮原町3-326-1
橋本ビル3F

BEAUTIFUL DAY

”埼玉県さいたま市北区宮原3-326-1橋本ビル3F”


スポンサーリンク